キレイを伸ばすヒントや日々感じたことをつづる日記帳。


by felice5

描いた眉があとで消えないようにするポイント

a0082460_16224269.jpg

             「なす子ちゃんで~す♪」 (そのままや~ん!笑)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いきなりこんな写真ですみません^^;
今日、実家の家庭菜園でとれたナス(なんと全長25センチ!)が宅急便で届いたのですが、
あまりの可笑しなカタチに、思わずぷぷぷ~っ037.gif
ついシールを貼り付けてしまいました。 (もちろん後で美味しくいただきました。)
保育園から帰ってきた子供達にみせたら
「それニセモノでしょ~?裏見せて、きっとチャックがあるはず!」
としばらく本物だと信じてくれず、
夜、帰宅した主人は「おぉっ。大きなナスだね~」と手を伸ばした瞬間、
「うわっっ!なんだこれ!」と慌てて手を引っ込めていました。
まぁ、ナスだと思っていて、顔があったらびっくりしますよね。大成功~003.gif

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、気を取り直して【キレイのヒント】の話にいきましょう003.gif

【描いた眉があとで消えないようにするポイント】
“午後や夕方になってくるとアイブロウで描いた眉が消えてくる ”
という方はいらっしゃいませんか?
これはレッスンでもよく聞くお悩みのひとつです。

眉が消える原因が
①眉尻部分にフェイスパウダーがしっかりついていない。
②使っているアイブロウペンシルが油分を多く含む、やわらかすぎるものである。

のどちらかである場合が多いです。
そして①を改善するとだいたいの方が、描いた眉が一日消えなくなります。

では今、メイクをした状態の方は眉尻を触ってみましょう001.gif
サラサラですか?べたべたですか?

サラサラの人は○
べたべたの人は×

眉尻がサラサラになるくらい、しっかりフェイスパウダーがついていると
眉は消えにくくなります。


べたべたしていると、描いた眉はすぐ消えてしまいます。

「でも一応そこもフェイスパウダーのせてるんだけど、消えちゃうなぁ008.gif

という方は、フェイスパウダーを肌にのせるときの順番を変えてみることをオススメします。
大概の方が、頬からのせると思います。
でも私のオススメは眉尻からフェイスパウダーをのせること
眉尻→頬など広い部分~細かい部分へ のせます。

最初にのせる部分は、パウダーが一番しっかりとつくので
一番最初に眉尻が効果的なのです。

なお、パウダーファンデーションをお使いの方は、
パウダーファンデーションを眉尻にしっかりのせても良いのですが、
そこが厚塗りになると、仕上がりが美しくないので
できれば眉尻にはフェイスパウダーをのせることをオススメします。

そして、これを改善しても消える方は、アイブロウを変えましょう。
たぶん鉛筆タイプでやわらか~くかえるペンシルをお使いだと思います。
硬めの芯のものだと消えにくいですよ。



あなたの応援クリックがすごーく励みになります。
ワンクリックの↓投票↓をお願いします♪

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

今日もブログを読んでくださった皆さまありがとうございました053.gif

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
 
自分に似合うメイクとカラーで、ますますハッピーに輝く女性が
たっくさん増えますよ~に053.gif
[PR]
by felice5 | 2009-07-01 08:50 | キレイのヒント