キレイを伸ばすヒントや日々感じたことをつづる日記帳。


by felice5

<   2006年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

うれしい日でした(*^_^*)

a0082460_2091372.jpg


先日、自分の誕生日を迎えました。お友達何人かや家族にお花をいただいたり、プレゼントをもらったりなんだかお家の中が華やかなこの頃です。遠くの友人は郵送で送ってくれて、近くの友人はわざわざ当日届けてくれて、その心遣いがなによりうれしかったです。誕生日はいくつになってもいいものですね~♪
 プロフィールにも少し書いていますが、私は一時期はお花の仕事がしたくて一生懸命勉強していました。だから沢山のお花を活けているとその頃を懐かしく思い出してしまいます。
 普通の会社勤めをしながら、仕事の後フラワーコーディネーターの学校に通い、土日は花嫁さんのブーケをつくる仕事をしていました。何年か経ち、やっと人にアレンジメントを教えることも出来始めて、ちゃんとした仕事になり始めたかな・・・と思った頃に女性をキレイにする今の仕事に出会いました。
 実は中学生の頃の夢は「メイクアップアーティスト」だった私。忘れていたその夢を思い出してしまい、どんどん花よりも女性をキレイにすることにのめり込んでいきました^^
 でも意外にも共通項は多いのです。一番は「もともとある美しさを引き出す」ことが大切だということ。フラワーアレンジの仕方、メイクの仕方によってその素材が生かされるかどうかが決まってくるのです。
 それから、色遣いや素材感がそのアーティストの個性やセンスを決めたり、バランスや立体感がものすごく重要だったり・・・。
 お花にしてもカラーやメイクにしても、キレイなものに触れていられる、作り出していけるということが何より好きな私です^^
[PR]
by felice5 | 2006-09-27 20:09

秋冬トレンドデザイン

先日は秋冬トレンドの色について書きましたが、今日はデザインについてです。

スタイルの主流は
①ボリューム&シェイプ・・・今までにないスタイルとして今季大注目。
②ヒストリカル&エレガント・・・歴史服を現代風に上品にアレンジ。
③ゴージャス&パワフル・・・シャープさや光沢がキーポイント。

となっています。

ニュートレンドとして、
・ボリューム感のある服や重ね着でボリューム感をつくる。
・英国調のデザイン(今年はよりスタイリッシュで贅沢な雰囲気に)
・50年代女優風のファッション(ウエストがシェイプされてスカートが広がっている感じなど)
・ロイヤルファッション(とくにナポレオンやジョセフィーヌ、マクベスク等の王室系)
・ミリタリー風(今年のミリタリーはゴージャスでキレイな将校風)
・グラムロック(人工的な光沢感など)

などが挙げられます。
全体的な流れとして、去年の秋冬や今年の春夏よりも可愛らしさがなくなってきて
よりパワフルにゴージャスになってきました。
実際売り場を回ってみても、確かに「ただかわいいのではなく、意志をもったエレガントな女性がきそうな服が増えているな」と感じました。
洋服の傾向って、すごく時代を表していたりするのできっと世の女性もパワフルになっているのかもしれませんね。
ちなみに、
80年代はウーマンリブの時代
90年代は、女性の社会進出が盛んになり、男性社会に負けずに頑張るために肩パットを沢山入れたパワースーツが主流になりました。
そして2000年に入り、女性の権利も認められて女性の可愛いままでもOKになりました。
肩肘を張って頑張ることに疲れたからとも言われますが(笑)それで可愛らしい感じやリラックスした感じの服が増えてきたそうです。
そして今季、少しパワフルになってきたというのは、「可愛いだけではつまらない」と前向きにチャレンジする女性が多い現代を象徴しているような感じもますね。
「しなやかに強く・・・」そんな言葉が浮かびます。

私は只今、普段ののお仕事に加え10月末に主催するBeautyイベントの準備もありいつも以上に忙しく充実した日々です
秋冬トレンド服を一般モデルさんに着てもらい、メイクショー&ステージウォーキングして頂く予定です。
見られることを意識してダイエットを始める方、肌づくりから頑張る方、いろいろな方がおられてやはり女性は見られることを意識するとどんどん美しくなるんなだなぁと実感しております。まるで女優さんのように・・・。
そして、私はそれを側でみて「自分を意識して磨いていかれる姿って素敵だな~」とにんまりしております(笑)
[PR]
by felice5 | 2006-09-21 23:42

秋冬トレンドはグレー

もうめっきり涼しくなりましたね。
先日までしまっておいた今年買った秋冬服が着られるようになり、
嬉々としている私です。
やはりおしゃれの秋は楽しいですね。
皆さんも秋服は購入されましたか?

今年の秋冬トレンド色はなんといっても「グレー」。これは欠かせません。
ちなみに去年の秋冬は「黒」、今年の春夏は「白」でした。
この流れからしてグレーはやはりそう来るのね~♪という感じです。

ではどんなグレーが流行るのかというと、暗いめのグレーが特に人気のようです。
グレーは都会的にかっこよくしたり、上品に洗練された雰囲気をだすこともできる割と使いやすい色ですね。ただ、気をつけないと面白みのないマジメな堅いイメージにもなりかねないので注意したいところです。デザインや素材の面白いものを選んだり、アクセサリーで個性を表現されるといいですね。それからベーシックカラーやベーシックデザインほど素材の良し悪しでグンと差がつきます。シンプルなニットやコートほど良いものを買いたいところですね。

ちなみにグレーはパーソナルカラー診断でいうところのブルーベースの方がよりお似合いになります。

実際、売り場に見にいってみるとまだグレーが主流というほどにはなっていませんでした。これからどんどん増えてくるのではないかと思います。ショップでは半月ごとに新製品を追加していくところも多いようです。ぜひこまめにのぞいて自分好みのものが入らないかチェックされるといいと思います。

次回はトレンドのデザインについて書きたいと思います☆
[PR]
by felice5 | 2006-09-17 23:12

変身願望

a0082460_055410.jpg

先日いつもの美容師さんに髪を切ってもらいにいきました。
そしたらおもしろいものを発見!
「ラブandベリー」の変身体験ゲームの案内です。
その美容院ではお台場で開催されているそのイベントでヘアセットを担当しておられるらしく、宣伝で置いてました。ラブandベリーといえば幼稚園や小学生の女の子に大人気のカードゲームです。内容は洋服や小物、髪型のカードを集めてラブとベリーをオシャレに変身させるのを競うというもの。それをお台場では自分自身がヘアメイク、服を変身させてもらえて、おまけに写真撮影までしてもらえるそうです。ゲーム人気もあってそのイベントは大成功しているそう。やっぱり老若男女変身願望っていうのはあるものなんだなぁ~。と改めて感じました。ゲーム感覚とはいえ、それだけやってもらえて2000円。それ私もやってみたいです(笑)
[PR]
by felice5 | 2006-09-12 00:05
先日パーソナルカラー診断を受けられ方が、次はメイクレッスンに来てくださいました。
カラー診断の時のメイクでの変身ぶりに自分でも驚かれ、その後に会ったお友達にも大好評だったそうで即お申し込みとなりました。 メイクレッスンで2回目にお会いした彼女は眉を描くのが上手になっておられ、髪もイメチェンされていてキレイ度がグンと伸びていました。先日以来毎日意識してメイクされるようになったそうです。それからの毎日の積み重ねがどんどん彼女をキレイに磨きあげていっているのだなぁと感じ、うれしくなりました。
メイクレッスンはだいたい合計4回くらい受けられると、ご自身ですべてキレイにメイクできるようになられる方がほとんどです。1回目は、「あ、自分ってこんなに変われるんだ!」と気づき、2回目からはひとパーツごとに上手くメイクができるようになっていきます。でもその度にわからないところやできないところが出てきて、それをレッスンの度にクリアしていくと4回目にはすべてできるようになっておられます。 
最近、メイクレッスンを受けてくださった方々からご希望をいただくようになり、4回コースなども始めました。ご希望の方はお問い合わせくださいね。
やはりメイクは毎日するものですから、プロにメイクしてもらったそのときだけ美しくなるのではなく、毎日自分でキレイにメイクできるようになって美しく楽しく過ごしていただきたい。そんな思いでおります。
[PR]
by felice5 | 2006-09-08 15:20

美食同源

 毎日食べるものを意識していますか?
 「医食同源」という言葉が有名ですが、「美食同源」とも言います。
私たちの体は口にしたものでつくられています。食べ物・飲み物・空気・・・今書きながら思いましたが、自分の話す言葉もそうかもしれませんね。悪口などマイナスの言葉を出していると、体にマイナスの気が充満しますものね。反対もしかり。プラスの気で満たしていたいものです。
話がそれましたが、美食同源・・・食べたもので体や肌はつくられています。
スキンケアのアドバイスをしていると、化粧品だけでなんとかキレイになりたいと思っておられる方がおられます。そんな時食事の大切さをお話します。油っぽいものがお好きな方は脂っぽい肌をされていることが多いし、塩辛いものが好きな方は乾燥しやすい方が多いです。そしてやはり何より大切なのは野菜たっぷりのバランスの良い食事です。
 私はご飯を4年前より玄米にしています。ビタミンやミネラルが豊富で体や肌に良いのはもちろんのこと、お通じにもよく精神的にもいいです。「活力なべ」という特別な圧力鍋で炊くと、玄米でももちもちの仕上がりになります。
それか白米より栄養価の高い胚芽米。これは健康食を意識している母が取り入れていて、私も幼い頃からずっとこれを食べてきました。ご飯は毎日食べるのでここで栄養を取れると簡単にポイントがかせげますよね♪
それから肌に効く野菜をポタージュスープにして1食分ずつ小分けにして冷凍しています。これかあれば、時間のない朝にもきちんと野菜をとれて便利です。あとミネラル豊富な水を1日2ℓ飲むのも生活の一部となっています。その水はすごく美味しくて気づけばそれくらいは飲んでいます。
 毎日少しずつ積み重ねていることが肌をつくりあげていきます。
コンビ二のものばかり食べている肌はコンビ二の肌になっていくのです。
 なんて書くとどんなにストイックな生活を送っているのかと思われるでしょうが、毎日の甘いものはやめられず、ときどき無性にジャンキーなものが食べたくなってマクドナルドやスナック菓子を食べたりします。
自分が息苦しくならないような、楽しめる範囲で体に良い食事をする。これが私のスタンスです^^
[PR]
by felice5 | 2006-09-05 22:36

手書きのあたたかさ

a0082460_9382748.jpg

先日お客さまからこんなにかわいいお礼のハガキをいただきました。前にその方がいらしたときも同じようにいただきました。 これを送ってくださるのは24才のイマドキのかわいい女性。まさにメール世代!メールが当たり前になりつつある今、手書きのお手紙やハガキをもらうととってもうれしい!ポストをみて見つけたときは「ルンルン♪」してしまう。私もついメールにしてしまうこの頃ですが、意識して手紙やハガキを書こうと思った今日でした。
[PR]
by felice5 | 2006-09-03 09:38