キレイを伸ばすヒントや日々感じたことをつづる日記帳。


by felice5

<   2006年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

幸福感

a0082460_16371195.jpg

今日は健康についての講習会で美味しいマクロビオティック料理をいただいてきました。どれも野菜など素材の味がしっかりして、「お野菜ってこんなに甘いんだ~」なんて感動してきました。今は自然食ブームで、そこらじゅうで自然食バイキングのお店も出来ていますよね。時代が求めているんですね。
今日の講習では「何を食べてきたか、どんな生活習慣で暮らしてきたかで健康状態は決まる」と教わり、改めて納得!という感じでした。でも一つ目からうろこだったのは「幸福感を持つことが健康とキレイの秘訣のひとつ」というお話でした。恋をしている人、妊娠している人は病気にもなりにくいんですって!でも確かに恋をすると肌も綺麗になりますよね。その幸福感を自分に感じさせるために言葉にだして言うことがとても大切だそうです。言葉にだすと、自分に暗示がかかるからです。私も少し意識して実践している言葉掛けがあります。まず朝、夫と子供が一緒に出かけるので、そのときに私が「今日もいい一日でね♪」と声をかけ、ふたりが「ママもね♪」と言ってくれ、3人で手のひら同士元気にパチンとタッチをします。それだけで、皆笑顔になり元気に気分良く朝をスタートさせることができるようになりました。そして息子を寝かしつけるときは私が「○○、大好きだよ~」と言い、息子が「ママ大好きだよ~」と返してくれます。最近は息子がその後、「今日もいい一日だったね~♪楽しかった~。」と言ってから幸せそうにスヤスヤと眠り始めることが多く、その言葉に私も癒されています。私がこの言葉掛けを始めたきっかけは、なんか慌しく毎日過ごしてしまって、家族がただ一緒に過ごしているだけになりそうだな・・・。これでは家の雰囲気がギスギスしていきそうでこわいなぁ!と危機感をもったことでした。そのために、あえて言葉にすることでもっと家族がハッピーになれるんじゃないかと思い、最初はかなり照れて棒読み状態ながら言い始めました。でも、続けてみて変わりました!言葉にすることで幸福感が自分の中に、家族の中に漂うんですね~。今では当り前の習慣になり、家族の会話に以前よりプラスの言葉が増えました。「健康とキレイの秘訣のひとつは幸福感」これを忘れずに、意識して暮らしていきたいなぁと思った今日でした。
[PR]
by felice5 | 2006-11-29 16:37

マクロビオティック料理

a0082460_0294691.jpg


明日受ける講習の一環で「マクロビオティック料理を一品持ち寄り」という条件があり、只今「おからクッキー」を焼いている最中です。マクロビオティックはご存知の方も多いと思いますが、多くの海外のセレブが実践していて有名な玄米と菜食ベースの「体の中からきれいになる」食事法です。私は完璧なマクロビオティックはとてもできませんが、玄米ご飯はもう4年くらい続けています。よくパサパサして玄米は嫌だとおっしゃる方もおられますが、長時間水につけて「活力なべ」という特別な圧力鍋で炊くともちもちの玄米ご飯が出来上がります。ここに有機栽培のごまをかけて、美味しい塩をかえると最高に美味しんですよ~♪
でもマクロビオティックでお菓子を作るのは初めてで、何を作ろうかと思ったのですが今ダイエット商品で大ブームの豆乳おからクッキーを作ってみようと思いました^ ^。お菓子はたまにしかつくらない私。でも作りだすと凝ってしまい、美味しいと納得できるものができるまで何度もつくります。今日も最初作った味が納得できず、色々調べて試行錯誤して結局200枚もクッキーを焼いてしまいました(誰がそんなに食べんね~ん!)美味しくできて余った分は周りの方におすそ分け、あまり美味しくなかった分は、これを使ってダイエットでもしてみようかしら~?と企んでおります(笑)おからと全粒粉の小麦粉と豆乳が主に入っているので、ヘルシーかつちょっと食べただけでお腹がふくれます。これは材料費も安いし簡単だし、おすすめですよ♪去年の秋に凝った「タルトタタン」はなかなか納得の味をだすのが難しくて1シーズンに4回も作ってしまい、最初は美味しいといっていた夫も最後には「もうやめて~」と悲鳴をあげておりました^ ^;ではではそろそろクッキーも焼けたし、朝も早いので今日は寝ようと思います。
[PR]
by felice5 | 2006-11-29 01:22

贅沢な時間

a0082460_2056596.jpg

今日は仕事の予定が急遽キャンセルになり、平日オフとなりました。一人で過ごせる休日なんてかなり久々で朝からウキウキ。思い立って代官山の美容院へ行くことにしました。今日はアイスグレー色のニットを着て出掛けたのですが、ウキウキした気持ちとは裏腹に落ち着きすぎているかんじ。それが妙に気になり、街につくとすぐに綺麗なピンクの色のニットが目に入り、早速試着した後「このまま着て行きたいんですが・・・」とそのまま着替えていきました。そしたら単純なもので気分はルンルン。美容院に行き、ランチの美味しいカフェで食後はゆったり読書。その後なんかもっと綺麗なものを沢山見たくなって、六本木ヒルズに足をのばし素敵な服や雑貨を沢山見て、買い物をして帰りました。今日は洋服のセレクトの基準は「色」でした。ピンクのほかに、発色のきれいなパープルのニットも購入しました。冬ってついベーシックカラーが多くなってしまい、なんとなく自分の服装に飽きてしまうときがあるのでちょっと気分を変えたい時用にと思いまして。 目隠しをしていても真っ赤に塗った部屋に入るとあたたかく感じ、ブルーの塗った部屋に入ると寒く感じるといわれているように、色には知らず知らずのうちに影響を受けていたりします。今日はきっと最初にピンクのニットに着替えた時点で一日のイメージが決まっていたのかもしれませんね(笑) 
それにしても、普段仕事・家事・子育てをしていると一人でこんなに時間を過ごせることはなかなかありません。贅沢な時間を過ごさせてもらいました。
[PR]
by felice5 | 2006-11-22 20:56

コンプレックス

ブログに書きたいことは色々あれど、忙しい日々であっという間に日が過ぎていき・・・。
皆さんはいかがお過ごしでしたか?
 先週土曜日にカラーの学校の時の友人が三鷹市の企業展示会にカラー&メイクでブースを出したので1日手伝いに行ってきました。彼女には先日私の主催したパーティーに手伝いに来てもらったのですが、個人で仕事をしているとこういうヘルプのしあいがとても助かり、また自分の勉強にもなります。
当日は沢山の方をクイックカラー診断&メイクしたのですが、面白いなぁと改めて思ったことがひとつ。それは「コンプレックス」について。前髪をつくって眉毛をしっかり隠しておられる方はほとんどが実は眉に自信のない、またはコンプレックスを持っている方でした。やはりつい隠したくなるんですね。その気持ちわかります!でも重く前髪を作ってしまうと、額や眉間が隠れてしまい人相学的にもあまりよくないんです。前髪で顔も暗くなり、表情も伝わりにくくなりますしね。そんな方たちは眉を直してさしあげるとぱーっと表情が明るくなり、前髪をすこし少なめにすることにも抵抗がなくなられて雰囲気がぐっと変わりました。
皆さんはコンプレックスはありますか?私はあります^ ^ コンプレックスにも見た目、性格、環境その他沢山種類があると思いますが、顔に関していえば、思春期の頃は「いつか整形して自分に自信をもてる顔になりたいわ~!」なんて本気で思っておりました。でもメイクを勉強したり、自分自身がより好きになったりしていくうちに「整形はしなくてもいいかな」と思えるようになりました。
前にファッションのプロの話を読んだことがありますが、コンプレックスがあるほどオシャレになれるって書いてあり、なるほど~!と思ったことがあります。気になるところがあるからこそ、改善したくて努力する。ほんとそうですよね。ぜひ、コンプレックスを良いバネにして自分の成長に活かしていきたいなぁと改めて思います。
それから最後に追加で・・・。「コンプレックスに感じているところが他人からみれば、その方の魅力的な部分」という場合もあります。先日カラー診断にいらしたお客様も「唇と声がとても素敵であなたの大きな魅力のひとつですね」とお伝えしたところ、ご本人はとても驚いた顔をされました。聞いてみれば「実は唇と声がコンプレックスなんです!」とのこと。コンプレックスをバネに直す場合と、捉え方を変えて自分の魅力と考える場合。この二つのプラスの活かし方がありそうですね。 

ところであなたの魅力は?」
[PR]
by felice5 | 2006-11-22 00:29

image

a0082460_1401035.jpg


今日はお誕生日の友人にお花をプレゼントしたので渡す前に写真をパチリ。お花って相手の方をイメージして贈れるので、オーダーをする方も楽しいですよね。今回は「とてもセンスがあって、都会的でシックなものを好む方なので、そんなイメージで」とお任せしました。出来上がってみてとってもステキでうれしかったのですが、欲を言えば私のイメージとは少し違いました。。。
イメージを言葉で伝えるのって難しいですね!あと、人によってその言葉から発想するイメージってきっと微妙に違いますものね。でもその違いがまた面白い!予想以上にステキなものを作ってもらえたりしますから^ ^
[PR]
by felice5 | 2006-11-16 14:00

コートの季節♪

今日から急に寒くなりましたね~。
朝、「寒いしコート買いたいなぁ!」と思い立ち、3才の息子と2人買い物に出かけました。(単純!)いつもなら夫が子供の面倒をみてくれて一緒に出かけても少しはゆっくりと見られるのですが、2人で行くと買い物時間はほとんどなきに等しいようなものです。ショップに入るやいなや「ママ、服はいらないよ~。どっか面白いところに行こうよ~。」と言われてしまいます(汗)
なので今日はウィンドーをパッと見て、「よしこれ!」と決めて、店で羽織って、即買い。その間5分という超スピードのショッピングでした。スカート・ハーフパンツにブーツという服装のときに合うようにショート丈のコートを買いました。あとは今年はファー付きのコートが例年以上に沢山でている分、好きなデザインのものが見つかりそうで気になるところです。また子供のいないときにゆっくり見に行こうと思います♪
そういえば、今シーズンはグレーが流行ると言われながら、売り場を見ているとコートは思ったほどグレーが多く出ていませんでした。やはり好みが多様化している近年は、昔ほど皆同じような服を着て、同じような髪型をすることはなくなりましたね。
[PR]
by felice5 | 2006-11-12 22:14

レッスンへの持ち物

まずお知らせです
今月は特にメイクレッスンやパーソナルカラー診断へのお申し込みをとても多くいただいておりまして、かなり予約のとれない状況になっております。実際すでに予約が取れなくてお断りさせていただいた方が数名おられます。ご希望いただいているお客様にはご迷惑をおかけして申し訳ございません。予定の変更などで予約が空く日がある場合もございますので、ぜひまた空いている日をお問い合わせくださいませ。

それでは今日のお話・・・。メイクレッスンやパーソナルカラー診断にお見えになる方は、持ち物は特にないのですが、
「聞きたい洋服やメイク用品があればお持ち下さい」とお伝えしております。
実際、お見えになる方はいろいろなタイプの方がおられます^ ^ 
昨日いらした方は、2ページにわたるご自身の今までの色の遍歴や質問をパソコンで打って持ってきてくださいました。それを見ることでその方のことがわかりやすく、その方がずっとカラー診断を受けたくていつかみてもらいたいとの思いを強くもっていらしたのがよく伝わってきました。 一昨日メイクレッスンにいらした方は会社の制服を持参してくださいました。接客のお仕事をされているので、それに似合うメイクを教わりたいとのことでした。その他にも大きな旅行用バッグ2つ分のお洋服を持ってこられた方、お写真をお持ちになる方など様々です。皆さんの持ち物にその方のレッスンを受ける思い入れなどが現れていて興味深いものがあります。反対に、何も持って来られない方もおられます。そういう場合はプロの診断を聞いて自分を知ってみたいという方が多いですね。
持ち物は皆さんのお好きなうにお持ちいただいても、お持ちいただかなくても構いません^^
レッスンは、短い凝縮された自分だけのための時間です。照れずに貪欲に色々なことをご質問くださいね。そうしていただくことでより充実した、ご自身のためになる時間を過ごしていただくことができます。ぜひいい時間を一緒につくっていきましょうね♪a0082460_2284448.jpg
[PR]
by felice5 | 2006-11-11 02:20

続・パーティーの様子

a0082460_10394610.jpg

「45日チャレンジ」や「メイクショー」の他に「体の中からキレイになるためのワンポイントレッスン」や「スキンケア体験」「はずれなしの抽選会」「ホテルのケーキと紅茶でティータイム」など楽しい時間が盛り沢山で、あっという間の二時間でした。皆様から「とても楽しかったです!」「私ももっとキレイになりたいと思いました。がんばります!」と沢山のうれしいお声をいただき、開催した私共も感謝と充実感でいっぱいのパーティーとなりました。来てくださった皆様、本当にありがとうございました!スタッフとして参加された皆さんも、本当にお疲れさまでした!
[PR]
by felice5 | 2006-11-06 10:39

続・パーティーの様子

a0082460_233539100.jpg


一般モデルさんとメイクアップアーティストたち。
[PR]
by felice5 | 2006-11-06 09:35

続・パーティーの様子

a0082460_9392533.jpg

モデルさんはステージうをウォーキングされたあと、会場のテーブル周りもウォーキングされました。
今回は一般の方々にモデルをお願いしたので、その友達も参加されておられました。
最後のアンケートでは「友達があまりに美しく変身していて驚き、そしてうらやましかったです」ということを書かれた方がが何人かおられました。
[PR]
by felice5 | 2006-11-06 09:34